トランス呼吸法が医師の、いやすべての労働者の過重労働の苦しみを救ってくれる - 外科医神経症闘症記(手の震え、あがり症、書痙) 克服の体験記
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランス呼吸法が医師の、いやすべての労働者の過重労働の苦しみを救ってくれる

manipulator-1241423.jpg

医師の過重労働の実態と衝撃的な数字


医師の過重労働が問題となっていますが、厚生労働省がこの度、データを出してきました。

医師の労働環境が過酷となっており、医療現場の悲鳴を数値化してくれました。

日本の医師は、

  • あらゆる職種の中で最も労働時間が長く

  • 3.6%が自殺や希死念慮に陥り、毎週、毎日考える

  • また6.5%以上が用うつ状態の中等度以上

  • 半数近くが睡眠時間が足りていない

とのこと。


医師にしわ寄せが来すぎている


医師の睡眠時間があまりに足りていないこと、私の対処法はこちらで書いていますが、
想像しているよりも多くの意思が追い詰められている数字です。

まさかこんなに抑うつ状態がひどく、3.6%の医師が希死念慮に陥っているのは衝撃的でした。

私も手の震えや書痙の苦しみもあり、いつも死にたい心境に陥っていたが、過重労働、職場環境の劣悪さでその数字が出たのは驚きです。

私なんかは外科医なので、トランス呼吸法をしなければもっとひどい精神状態になっていたかもしれない。

トランス呼吸法のすごい効果


トランス呼吸法(以下、他の呼吸法を含む)は、身体も心も癒やしてくれるすごい効果が発揮できる。

だから、ぜひ医師や過重労働で苦しむすべての職種の人に、呼吸法をやってほしいと思います。

呼吸法と言っても侮ってはいけない。

魔法のヒーリング効果が発揮できる。

うまくいくと、一度ストレスや疲労感をリセットできるため、次の日に疲れを持ち越しにくい。

脳内麻薬が包み込んでくれるため、まさに魔法の効果だ。

その時の気持ちよさが、日々の疲れを浄化してくれる。


ただのストレス軽減や疲労解消だけじゃない奇跡的効果


しかも、脳がクリアになっていき、無に近い経験が新たな活力を生み出してくれる。

無はまさにいい意味での情報シャットアウトだ。

死にたいと思ってしまうのも、抑うつ状態が続いてしまうのも、ずっと過去からのとらわれによっておきてしまう。

過去の情報が悪いと、現在もいい感情が生まれず、将来はもっとひどくなる。

だから、過去と決別する必要がある。

忘れるという意味ではなく、過去からの流れ、過去のとらわれ、疲れ、心の傷、すべてを無にすることが呼吸法にはできる。

過去からの因縁を少しでも断ち切ることができたら、そこから希望とパワーが湧いてくる。

だから、無になることは重要だ。

無は完全リセットしてくれるから、過去との決別できるようになる。


呼吸法で自分を自衛しよう


労働環境は絶対に改善しなくてはならないが、自分自身が強く柔らかくしなやかになる必要もある。

まずは自分を高めなければならない。

自分を高められる毎日できる方法は、トランス呼吸法だ。

ヒーリング効果だけじゃなく、自分自身がわかってくる。

様々な気付きが到来してくれる。

自分がわかる。

自分のことを冷静に客観的に見られる。

悩みも小さなものだと認識できるようになる。

単純に神秘的な体験、多幸感に富んだ体験に到れる。

トランス呼吸法は生命を高めてくれる最高の方法だ。

コツを掴むことができたら、自己コントロールはいつでも可能だ。

それはどんな苦しい環境においても、自分を維持できる唯一の方法かもしれない。



関連記事

関連記事

コメント

非公開コメント

BlackJackプロフィール

blackjack7777

Author:blackjack7777
外科医の私が緊張性の手の震え・書痙・自律神経失調症・あがり症・強迫観念と心身症・不安神経症、不眠症に陥ったときの記録と神経症から脱出するためのヒントがのっています。


もともと過緊張から手が震えることから始まり、書痙や自律神経失調症の悪化、さらにストレスがストレスを呼び心身症や不安神経症、不眠症とボロボロになってしまいました。
自力で必死に助かろうともがくほど、人は簡単に際限なく症状が悪化していくものです。


私を救ってくれたかけがえのない先生に最大限感謝の気持ちを捧げます。あなただけでした、私を手の震えや書痙などの神経症から解放してくれたのは。
私自身も頑張れたと思います。頑張れたのはやっぱり先生の力でしたが。


私宛のメールはこちらから
ブラックジャックへのメール
主に私が受けた心理脳内プログラムについて相談がありましたら、こちらにどうぞ。
一刻も早く皆さんがご自分の抱えられている悩みを解決できるように私も頑張りたいと思います。これ以上人生も職も生きがいも失ってはなりません! 
私も忙しい職業ですので本気で相談した人だけお願いいたします

にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
手の震え克服、書痙克服、社会不安障害克服

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。