お茶出しで手が震える。緊張による手の震えを克服したい方へ - 外科医神経症闘症記(手の震え、あがり症、書痙) 克服の体験記
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶出しで手が震える。緊張による手の震えを克服したい方へ

40d81495a1562bad11591886ddea8cf4_s.jpg 

お茶出しでも緊張して手が震えることに悩んでいる方へ


お茶出しで緊張によって手が震えて、お客様をびっくりさせてしまった、笑われてしまった、訝しげに見上げられてしまった…という経験をした人は多いと思います。

手の震えが厄介な点は、対人関係において手渡しをする機会が多いということです。

お茶出し、名刺交換、食事、飲み会など、自分の手の動きを見られる(意識して見るわけではないが)状況があまりに多すぎます。

日常の行為でいちいち震える…逃げ場がない毎日


手が震えることを知られたくないが、しかし、それらは日常の行為や行事だから、なおさら落ち込みます。

逃げたいけれど、避けては通れないというジレンマがあります。

人間の手はなんとまあ繊細に出来すぎているのか!

もっと愚鈍だったら、心理状態が手の震えや書痙につながることはないだろうに。

お茶出しの震えの悩みは多い


さてお茶出しは、職場でお茶出しをしなければならない立場の人が苦手としています。

お茶出しで手が震えてしまう人からのメッセージがよく届きます(女性がほとんどです)。

お茶出しをしなくてはならない職場から転職したい、今度転職する会社がお茶出しをしなければならないかもしれない、そういうことで悩まれている方がとても多い。

私も手が震えてしまう人間だったら、避けたい気持は死ぬほどよくわかります。

手元を見られている…注視されなくても嫌な気分だ


やはりお茶出しをする時に、お茶に目をやられるわけで、そうすると自然と手の震えが視界に入るわけで、どうせ見られていないという自己暗示もアドバイスも無意味です。

まじまじ注視されているわけではないけれど、震えを気づかれることは恐怖です。

もし気づかれたら、隠しておきたいのに「やっぱり悟られてしまった…」と落ち込むだけです。

私も昔何度もそういう経験がありました。

落ち込むし自信をなくすし、人生を呪います。

なぜお茶出しで手が震えるのか、克服方法も


お茶出しで手が震えてしまうのは、腕や肩や背中が完全に硬直化して、震えやすくなっているからです。

克服するには、内部からの緩み、筋肉の緩み(意外に自覚症状がない人が多い、あまりに慢性化しすぎていて)を作らなければなりません。

内部からの緩みはトランス呼吸法で脳から緩みの感覚を味わってください。

筋肉の緩みはストレッチ法、ヨガです。

これを毎日やり続けてください。

早く克服しようと焦ってゆるもうとして、筋肉を固くしてしまう人もいるのでご注意ください。

緩みは結果的に緩むもので、硬い状態の人がゆるもうと頑張ると逆効果です。


なおトランス呼吸法はこちらでどなたかがまとめていますので、参考にどうぞ。

もっと潜在意識の根本からお茶出しの緊張を克服する必要性


お茶出しの手の震えの克服も、書痙の解決も、根本的な緊張が発する潜在意識下の原因を解消することが重要です。

お茶出しの際に、毎回薬を服用し続けることは、あんまりおすすめできるものではないので、根本解決を考えてください。

普通の人は、お茶出しの際にいちいち震えることを不安に思う人はいません。

お茶出しの震え根本克服できれば、昔の何も考えていなかった頃の自分を取り戻せます。

頑張ってください!

関連記事一覧



関連記事

コメント

非公開コメント

BlackJackプロフィール

blackjack7777

Author:blackjack7777
外科医の私が緊張性の手の震え・書痙・自律神経失調症・あがり症・強迫観念と心身症・不安神経症、不眠症に陥ったときの記録と神経症から脱出するためのヒントがのっています。


もともと過緊張から手が震えることから始まり、書痙や自律神経失調症の悪化、さらにストレスがストレスを呼び心身症や不安神経症、不眠症とボロボロになってしまいました。
自力で必死に助かろうともがくほど、人は簡単に際限なく症状が悪化していくものです。


私を救ってくれたかけがえのない先生に最大限感謝の気持ちを捧げます。あなただけでした、私を手の震えや書痙などの神経症から解放してくれたのは。
私自身も頑張れたと思います。頑張れたのはやっぱり先生の力でしたが。


私宛のメールはこちらから
ブラックジャックへのメール
主に私が受けた心理脳内プログラムについて相談がありましたら、こちらにどうぞ。
一刻も早く皆さんがご自分の抱えられている悩みを解決できるように私も頑張りたいと思います。これ以上人生も職も生きがいも失ってはなりません! 
私も忙しい職業ですので本気で相談した人だけお願いいたします

にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
手の震え克服、書痙克服、社会不安障害克服

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。